混合肌 化粧水 おすすめ

混合肌おすすめ化粧水ランキング

 

 

 

混合肌化粧水

 

 

 

ベタつきやすくてカサつきやすい混合肌のケアの決め手は化粧水!

 

 

テカるからといって保湿を怠ると、 お肌は余計に皮脂を出す仕組みなんです。

 

だから 混合肌は さっぱりめの化粧水でしっかりと保湿をすることが一番大事なケアなんですね。

 

 

混合肌向けのベタつきにくく保湿がしっかりできる化粧水のうちで、実際に混合肌のモニターが使ってみた口コミレビューをもとに 人気ランキング化。

 

 

ニキビができやすい混合肌に特におすすめの化粧水は?

 

テカリが気になる季節に試したい化粧水は?

 

 

効果が実感しやすいおすすめの化粧水は ここでチェックして下さいね!

 

 

混合肌向け化粧水おすすめランキング

 

口コミで人気の混合肌向け化粧水をおすすめランキングでご紹介中!

 

ヤクルト イキテルローション

イキテルローションはヤクルトが作った混合肌向け化粧水

 

ヤクルトの乳酸菌やビフィズス菌発酵エキス配合さっぱりとした保湿感だけでなくハリ感も期待できると話題の化粧水です。

 

とろみのあるテクスチャと、使い勝手のよい容器でも人気急上昇中

 

パラベンや香料などは無添加なので 安心して使える点でも大評判。

 

今なら半額・送料無料キャンペーン中です。

 

混合肌化粧水

 

値段 内容量 みんなの評価
1,500円(税抜) 約1.5カ月分 混合肌,化粧水,おすすめ

 

 

 

オルビス クリアローション

混合肌だと夏場はオイリーに傾きがちですね。

 

よりさっぱりとした化粧水がお好みの方におすすめなのがオルビスのクリアシリーズ。

 

さっぱりしているけど グングンとしみこむ浸透力で お肌の内側からもっちり保湿をしてくれます。

 

あぶらうきが気になるシーズンだけ切り替える人も続出中!

 

3週間しっかりお試しできるトライアルセットに返金保証付き

 

試してみたい方は いまがチャンスです!

 

 

 

値段 内容量 みんなの評価
1,200円(税抜) 約3週間分 混合肌,化粧水,おすすめ

 

 

 

米肌
米肌トライアルセット 米肌は、お肌にとって欠かせない成分セラミドを作り出すライスパワーNo.11配合。

 

セラミドをお肌の外から与えるのではなく、作り出すのをサポートするので しっかり潤うと話題の化粧水です。

 

保湿効果が実感しやすいので かさつきやすい箇所が多い混合肌の方に特におすすめです。

 

送料無料で試しやすくなっています。

 

 

 

価格 容量 評価
1,500円(税込) 約14日分 混合肌,化粧水,おすすめ

 

 

 

 

 

混合肌には混合肌用の化粧水を!

 

乾燥したりあぶらうきしたりといった状態が混在している混合肌。

 

その改善の決め手は 化粧水での保湿です。

 

保湿をする際には 乾燥する箇所に合わせた化粧水選びが基本となりますが、ベタつきやすい化粧水は避けたいものですよね。

 

そこで注目したいのが 混合肌のお肌を意識して作られた化粧水、ヤクルトのikitel(イキテル)ローション

 

混合肌化粧水おすすめ

 

 

乳酸菌由来の保湿成分ベタつきにくくお肌を保湿してくれます。

 

今なら 半額、そして送料無料でお試しできるチャンスです。

 

ぜひ一度使ってみることをおすすめします!

 

↓↓詳しくは こちらをクリック ↓↓

ヤクルト「イキテル」ローション半額キャンペーン

 

 

混合肌の改善に欠かせない保湿

 

おでこがベタついて ほっぺたはカサカサ・・・こういった混合肌にまず必要なのは水分です。

 

お肌の潤いが不足すると お肌のバリア機能が低下して肌荒れしやすくなったり、お肌が余計に皮脂を分泌したりと お肌にとって悪循環になりがち。

 

ですので、化粧水でしっかりとお肌を保湿することが 混合肌で一番重要なケアになります。

 

混合肌化粧水

 

と言っても、化粧水も沢山種類がありますよね。

 

選び方としては、まずオイルフリーで さっぱりめの使用感のものであること。

 

その上で、お肌への浸透力が良く潤い感が実感しやすいものを使うようにしてみましょう。

 

混合肌ですと 大人ニキビができやすいという方も多いと思いますが ニキビ対策にもなる化粧水を使うことで お肌のコンディションを整えてゆくことができます。

 

 

混合肌なら見直したいスキンケア

 

混合肌のケアの基本は化粧水での保湿ですが、実はそれ以外にも見直したいスキンケアがあります。

 

それはズバリ 洗顔とクレンジング。

 

カサついたり脂っぽくなったりといった混合肌特有のお肌の状態は、洗顔やクレンジングで過剰にお肌の皮脂や水分を奪いとることが原因でもあります。

 

Tゾーンがテカるから、ということで 洗い上がりがサッパリする洗顔料が好みという方はご用心です。

 

皮脂までごっそりと落ちてしまったお肌はSOS状態。

 

こうなるとお肌に残った水分を守ろうとして皮脂を余計に出しはじめてしまいます。カサついたりオイリーになったり・・・

 

洗顔がこういった悪循環を生み出していることもあるのですね。

 

また、クレンジングでも同様に混合肌の方は注意が必要です。

 

よくメイクが落ちるクレンジングの中には お肌に最低限必要な皮脂もがっつり落としてしまうものもあります。特に混合肌の方はオイル分が主体のクレンジングは避けたほうがよいです。

 

そして気をつけたいのが クレンジングの後の洗顔。いわゆるダブル洗顔と呼ばれる方法です。

 

ダブル洗顔が一概に駄目というわけではないのですが、出来る限りクレンジングだけですませられるものにしておくほうが無難です。

 

 

 

混合肌なら見直したいベースメイク

 

 

混合肌ということで カサつく箇所とオイリー気味な箇所が混在するお肌に どのようなメイクがいいのでしょうか。

 

特にベースメイクでは 乾燥肌用のものや 軽く仕上がるパウダーなどたくさんあり、どれを選ぶべきか迷いますよね。

 

原則として 混合肌の方は カサつく箇所にあわせたベースメイクが好ましいとされています。

 

だからといって 乾燥肌用のオイル分の入ったファンデーションだと重すぎるという方が大半ではないでしょうか。

 

最近では美容液成分の入ったオイルフリーのファンデーションが発売されています。お肌にしっとりとなじみ、崩れにくいという点でも定評があります。

 

また、美容液入りファンデーションには下地や日焼け止めが不要のものもあります。こういったものを活用することで 塗り重ねることによるお肌の圧迫感なども減らすことができ、負担になりにくくなります。

 

混合肌のケアとして化粧水とあわせてベースメイクも見直してみましょう。

 

 

 

ライフスタイルを見直して混合肌ケア

 

混合肌の改善には、正しいスキンケア、特に化粧水での保湿が欠かせません。

 

でも、お肌のためにはスキンケア方法の見直しだけでなくライフスタイルの改善も大事になってきます。

 

お肌にダイレクトに影響を与えるのが食べ物。極端なダイエット、偏食で栄養バランスが崩れると 健やかなお肌を保つ成分がゆきわたらなくなり 乾燥やオイリーといったトラブルを招くようになります。

 

混合肌化粧水

 

思い当たる方は 野菜やフルーツといったビタミンたっぷりの食材を中心としたバランスのよい食生活を心がけましょう。

 

そして日常生活でのストレス。仕事などのストレスだけでなく、寝不足や運動不足なども体にとってストレスとなります。 お肌のためにも 上手なストレスコントロールを心がけましょう。